1ダースの哀歌

公開
恋愛の影を綴りました。

詳細情報

タイトル
1ダースの哀歌
作者
GG
ページ数
13ページ
表示数
682
作成日
2016-09-26 12:49:01
更新日
2016-09-27 00:09:57

作者

  • メッセージを送る
  • 他のボードを見る

最新コメント

(全5件)

オススメボード

  • スチール撮影編3【RENA'S board Vol.7】
    高画質
  • 秋の秋月
  • 西早稲田の美味しいお店「金城庵」
  • 三軒茶屋南にあるお店
    高画質
  • 新潟県でおすすめの宿『凌雲閣』
    高画質

ボード内テキスト

(※ボードに入力されている文字が閲覧できます)

  • 1ダースの 哀歌(p1)
  • あの日 君が雨に濡れてた日 僕は持っていた傘を 差し出す事が 出来なかった ずぶ濡れの君を 遠くから見つめて 僕も一緒に ずぶ濡れになった 泣き顔を隠すには ちょうどいい雨 今の僕には ちょうど…… お似合いの雨 あの日 君が彼氏にフラれた日 僕の小さな傘では 君を包む事が 出来なかった ずぶ濡れの君を 遠くから見つめて 唇噛み締め ずぶ濡れた 何やってるんだろって ちょうどいい雨 情けなくって ちょうど…… お似合いの雨(p2)
  • 友達って言う エリアの中で 君に恋心を抱いた僕は 親友になれなくて 友達って言う エリアの中で 僕は君の彼氏には なれなかった 君が雨に濡れてた日 あの日から 二度と会う事は 無くなった 雨と共に空へ消えた君 晴れ上がった空に 君の笑顔を映して 今日も雲は流れる あの日から僕は ずぶ濡れた ままで……(p2)
全てのテキストを見る+

お知らせ

このボードは「boardアプリ」リリース記念の
アプリ専用ボードです。
下記より「boardアプリ」をダウンロード後、
ボード一覧のおすすめよりご覧ください。

閉じる