武蔵国分寺跡 周辺

公開
東京都国分寺市。国の重要な歴史遺産、史跡武蔵国分寺跡を散策してみました。
ハロウィン2017を追加する

詳細情報

タイトル
武蔵国分寺跡 周辺
作者
kurukuru---
ページ数
9ページ
表示数
458
作成日
2016-11-02 14:30:16
更新日
2016-11-24 20:01:12

コメント一覧

オススメボード

  • black&white
  • BBQしましょ!
  • いただきまーす
  • トレジョでおすすめのお土産
  • タヒチ島の夕陽

ボード内テキスト

(※ボードに入力されている文字が閲覧できます)

  • 武蔵国分寺跡周辺(p1)
  • 天平13年(741)、聖武天皇は、 仏教の力で国を安定させ、人々を苦 しみから解放するために、諸国に国 分寺(僧寺)を建立するように命じ ました。武蔵国では国府(現府中市) に近く、都へ通じる東山道武蔵路沿 いの湧水が豊富な、国分寺崖線の麓 一体に国分寺が置かれました。国分 寺市の名前は、古代に国分寺が置か れたことに由来しています。(p1)
  • 緑溢れる武蔵野の天平の史跡の街(p1)
全てのテキストを見る+
プレミアムサービス
公式ツイッター

お知らせ

このボードはアプリ専用ボードです。
下記より「boardアプリ」をダウンロード後、
ボード一覧のおすすめよりご覧ください。

閉じる