我が家の素朴な節分料理

公開
我が家の節分料理を紹介します。素朴だけど、懐かしい味です。
ハロウィン2017を追加する

詳細情報

タイトル
我が家の素朴な節分料理
作者
umeko
ページ数
11ページ
表示数
491
作成日
2016-12-21 23:39:35
更新日
2017-01-27 03:16:15

作者

  • 他のボードを見る

コメント一覧

オススメボード

  • つくば最強のパン屋『クーロンヌ』
  • 京都・聖護院八ッ橋の「ひなまつり」2
    高画質
  • JETSETさんのボード(2016/03/19)
  • 祇園の舞妓 豆沙弥・まめ章
    高画質
  • 別府・温泉のある海水浴場

ボード内テキスト

(※ボードに入力されている文字が閲覧できます)

  • 我が家の素朴な 節分料理(p1)
  • 節分と言うと、今では恵方巻が有名ですが、関東には最近入ってきた食文化です。 関東は大豆とイワシ、柊でシンプル。 我が家では、節分の日の夕方になると、台所から、ザラザラー、ザラザラー、と中華鍋で生の大豆を炒る音が響いてきます。(p2)
  • 豆に香ばしい焦げ目がつき、皮が弾けるまで、菜箸を2組持って煎りつけます。 これが熱いうちに豆まきをします。あつあつでそのまま食べても美味しいのですが、冷えると固くて食べるのが大変。そこで我が家では、残った豆で、大豆ご飯を炊きます。(p3)
全てのテキストを見る+
プレミアムサービス
公式ツイッター

お知らせ

このボードはアプリ専用ボードです。
下記より「boardアプリ」をダウンロード後、
ボード一覧のおすすめよりご覧ください。

閉じる